FC2ブログ

豆まろからお知らせです。

IMG_20180522_085841.jpg

31日(木)からは通常通りの営業です。
どうぞよろしくお願いいたします。

2018.05.22 / Top↑
皆さまこんにちは~!豆まろです(^-^)/

豆まろ、今月のコーヒーをご紹介します~

今月はインドネシア、スマトラ島のリントン地区産の「リントンタイガー」と取り扱います。

IMG_20180427_132901.jpg

リントン地区の標高1100~1450m、ペタニコピバニァン組合他で生産されたアテン種等。
精製はスマトラ式です。
火山灰の肥沃な土壌と豊富な雨量が深みのあるボディと濃厚な甘みのあるカップを醸し出しています。
浅煎りではコピルアクよりも芳醇で甘みのある酸味を感じ、深煎りにしても苦みが穏やか且つまろやかで、とても飲みやすいです。

詳しいことはこちらからどうぞ。

2018.05.02 / Top↑
皆さまこんにちは~
待ちに待った春がやってきましたよ~
春といえば・・・やっぱり「さくら」です
皆さま今年はお花見、どちらへでかけます??

さて、全国的に桜前線が北上するなか、ここ山形での開花予想は4月11日頃とのことですが、待ちきれない豆まろでは一足先に4月のコーヒーとして「さくらブルボン」を取り扱います!
この「さくらブルボン」は一年前の3月のコーヒーでも取り扱いましたが、「春らしい甘酸っぱさを感じる」などと、とても好評でした。
それで、今回も昨年と同じブラジル産アマレロブルボン種、パルブドナチュラル精製の「さくらブルボン」を取り扱いいたします

2018sakuraburubon.jpg

柔らかな実の締まりのうえ小粒でとても可愛らしい豆ですが、ハイローストからフルシティローストまで幅広く美味しくお飲みいただける珈琲ですので「ちっちゃなCafé」喫茶では、ハイロースト、シティロースト、フルシティローストの三種類をご用意いたしました

味覚のイメージは、ハイローストではまさに春に咲く花のような香りと、キュンとした甘酸っぱさがお口の中に広がる感じです。
シティローストは、結構どっしりとした存在感のあるにごりのない苦みを感じます。
フルシティローストは、甘みがとても強く濃厚でまったりとした苦みを感じます。

あともう一つ、、この「さくらブルボン」をより一層美味しく飲んでいただくために、是非お試しいただきたい飲み方があります
それは、どのローストコーヒーでも、お口に含みましたらすぐにゴクリと飲み込まずに、舌の上で3秒程度転がしてから飲み込んでみてください
そうしますと、前述の味のイメージをとても強く感じることができますヨ

皆さまどうぞ「さくらブルボン」でコーヒーの春を味わってくださいませ(^∇^)ノ

お値段等は、商品一覧をご覧くださいませ☆

2018.03.31 / Top↑
みなさま~ごきげんいかがでしょうか?豆まろです!
やっとです、やっと3月がきましたよ!
まだまだ雪は多く残ってはいますが、もう気分はルンルンharuですよ♪(/・ω・)/ ♪

さてさて豆まろ今月のコーヒーのお知らせです。

buruman02.jpg

今月は豆まろ初、ジャマイカ産の「ブルーマウンテンNO.1」を取り扱います。

ブルーマウンテンは高価なものから「No.1」、「No.2」、「No.3」、「トリアージュ」とランク付けされ
その中でも極めて少なく最高級品の豆だけを選りすぐった大粒のものが「No.1」となります。
豆まろが自家焙煎珈琲豆の販売を開始してから初めての取り扱い商品です。

ブルーマウンテンNO.1はジャマイカ、ブルーマウンテン山脈の標高800~1200mで栽培されているティピカ種です。
ティピカ種は、コーヒー種の中でも飲用に適したアラビカ種の中で原種に近い品種で、
他のアラビカ種に比べると、成長が遅く、病害や虫害に対する抵抗力が弱く、生産性が低いという欠点があります。
しかし、味や香りが非常に優れています。
多くの生産国は生産性を重視した品種の栽培に転換しましたが、品質にこだわるジャマイカなどは今でもティピカ種を栽培しています。
際立つ甘みと調和のとれた酸味、芳醇なコクとフルーティな香り、まろやかかつ上品な口当たりで、
コーヒーの王様と言われています。お勧めはミディアムローストからハイロースト。

下は生豆からのローストの変化です。
左から生豆→シナモン→ミディアム→ハイ。
IMG_20180227_073512.jpg
わずかな時間差でローストが進みます。
浅煎りがお勧めですのでこの豆はいたって焙煎人泣かせの豆ということになります。
かなり高価な豆ですが、是非飲んでいただきたい銘柄豆です。

「ちっちゃなCafé」で飲まれる場合は、読書や何かをしながらではなく、どっぷりとブルマンだけをお楽しみくださいませ♪

詳しいことはこちらをご覧くださいませ

2018.03.01 / Top↑
こんにちは~みなさま!
今日はホント久しぶりに!ぬけるような青空が広がっています♪(/・ω・)/ ♪

先日お客様へコーヒーのお届けをした際、凄いのを発見しました!
下がそれです。
皆さまわかります?雪国のかたはピーンとくるでしょうけど、
軒先から下がってる白いものはなんでしょうね???

IMG_20180130_115911.jpg
村山では「ぼんだら」と言います。共通語は「氷柱(つらら)」ね。
長さ5mほどはあったわね。
気温の低い日がずーっと続いているせいか下までつながってしまってるんですよ。
間近で見ると圧倒させられました!
でも立春ももうすぐ。少しづつ春に近づいています。。


さてさて豆まろ今月のコーヒーのお知らせです。
今月はパプアニューギニアの天空の森・修道院のコーヒーを取り扱います。
天空の森は、パプアニューギニア・マウントクボーのハセン農園で収穫された17年産ティピカ種です。
1920年代に宣教師が持ち込んだ品種を、標高1800mの天空の森で大切に栽培された大粒豆。
精製はウォッシュド。
テイスティングは、ハイは飲みやすいスッキリした酸味を感じ、
シティはバランスがとれて柔らかく大変飲みやすいです。
またフルシティは甘みとコクの強いふっくらした苦みを感じます。

IMG_20180130_083647.jpg

シグリとはまた一味異なる香味です。皆さま是非お試しくださいませ。
詳しいことはこちらをご覧ください♪

2018.02.01 / Top↑