FC2ブログ

いまや時の人となった 又吉直樹氏の 芥川賞受賞作品 「火花」

ど~んなかな  全く予備知識なしではいっていきました 
又吉? ダレそれ? って感じで著者名のこと、自慢じゃないけど 知らなかった
たまのバラエティー番組でチラッと見かける 髪の毛やたら長く笑わない黒っぽいひと イメージはその程度

大阪生まれだから当然だろうが、花火の会話は全て大阪弁 
東北人の私にはすごくなじみがなく・・・
「・・・やん」「・・・あんねん」「・・・まうねん」  っていうのはなかなか慣れず、主人公二人の会話に関しては幾度も読み直す作業が必要だった

私が一番気に入ったのは、ワンセンテンスがやたら長いこと
全体のなかでそれほどでてはこないけれど、一つの文が250字前後の文字で成っている個所がある
これは読み応えがあってなかなかいいもんだ  東野とは正反対って感じた
さて中身だが、、、これから読む方のためにここに書くことは控えたいとおもう

個人的には面白かったです
又吉さんの真摯な筆致に拍手と感動を覚えました

他の作品も読んでみたくなりました

IMG_0273.jpg

2015.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mamemarocoffee.blog31.fc2.com/tb.php/732-fabe8a2a