FC2ブログ

こんにちは、おこぜです~

地中海地方が原産とされ、葉が小さくて硬く、比較的乾燥に強いことからスペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されているという「オリーブ」。モクセイ科の常緑高木。一番搾りの香り高い油(バージンオイル)は食用に。

日本での栽培は香川県小豆島で1910年頃はじめて成功したとされている。
現在は香川県、岡山県や兵庫県、九州などの温暖な地方で栽培されている。

多くの品種では自家受粉できない。だからDNAが同一の花粉には反応せず実をつけないことが多い。
何としても育て上げ花を咲かせたい、その一心で異なる品種のもの2本以上育てていた。(ここは寒いのでもちろん地植えはムリ。なので鉢植えです)

熱ーい思いが通じました、一昨年から育て始めているオリーブの木に今年5月、花芽が付いた!!
5/19撮影
IMG_0074.jpg

夏休み自由研究のようなもので、見回りと観察と経過チェックの日々が続いて、
それから約2週間後 ↓のようにみごとに花がさきました。
6/7撮影
IMG_0162.jpg

ハケで受粉をさせる日が続き、
約2週間後 ↓のような可愛らしい実が付いたのです。今はまだ1ミリほど。大きいので2ミリくらいかな。
6/21撮影
IMG_0178_20150622141621816.jpg

私たちが料理などでお目にかかるくらいに大きくなるには、まだまだ先のこと。
うまくいけば収穫期は、今年11月頃でしょうか。
なが~い目で見守っていきたいと思います。。 
(夏場の乾燥しすぎに注意!だって)
(うまく収穫できたなら、マリネに、パスタに、あとアレもコレにも、、、、、フフフ♪)
2015.06.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mamemarocoffee.blog31.fc2.com/tb.php/725-c3d5ccef