FC2ブログ

楽しむ時は楽しまnight

この日宵の口、第38回山形交響楽団 村山定期演奏会へ行ってきました。
アマデウスへの旅5年目の今回は、交響曲の第14と18番。そしてヴァイオリン協奏曲第3番の演奏でした。
前日テルサで演奏があったわけですが、飯森さんのトーク第一声は「雪多いですね!!」でした。
やはり雪の話題から会場を盛り上げていらっしゃいました。

印象に残ったの曲は、ヴァイオリン協奏曲第3番 ト長調K.216。
舘野ヤンネさん(お父さんがピアノ演奏家舘野泉さん)のヴァイオリンの音色に酔いしれてしまいました。
包容力のある豊かな旋律に、ほっこりとした気分になりました。
交響曲は2曲とも楽しく明るくお花畑にでもいるようなメロディでしたね。
私的には、物語のある曲がどっちかというと好みですけど。
でもモーツァルトの楽曲は不動の人気がありますものね。
楽しさや喜びはもちろん生きる力をも与え続けていて、ほんとに素晴らしいと思います。

piano0207.jpg


それにしても、会場入口での市場にはびっくり仰天!!!でしたよ~。
consert0205.jpg
さすがに演奏の前にお魚を買う人はいないようでしたけどね・・
2012.02.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mamemarocoffee.blog31.fc2.com/tb.php/474-953d8eb7