FC2ブログ

久しぶりのコンサート
お早うございます、おこぜです(- *)/
先日、友人の誘いで「フジコヘミングチャリティコンサート」へ出かけてきました

.........fujiko.jpg

彼女のピアノ演奏を聴くのはまったくの初めて!なのでとても楽しみにしていました。
会場のテルサはクラシックファンで超満員!!
ショパンやシューベルト、バッハなど全15曲の中で半分以上知ってる曲があり、のってしまいました~
彼女の音は、何といったらいいのかな、豊かな包容力と愛にあふれてるというか、そんなふうに感じました。
例えば、リストの「ラ・カンパネラ」をじっくり聞くと、繊細と優しさの中に愛の深さ(抽象的ですが)のようなものを感じます。もちろんエネルギッシュな部分も伝わっってきましたが。
前回のブログで聞き比べのことを書きましたよね、この曲を彼女は2分間長く演奏してるんですよね。
(青柳さんとの比較ですけど)
で、どこがどう長く演奏してるのかなと聞いてみると、一番先に気づくことは、
フレーズの変わり目での「間合い」の取り方の違いがわかりました。
あとは全体的なテンポの早いか遅いかなどもあると感じます。
演奏者によってこんなにも違うものなんだと改めて感心しますね。

約2時間余りを、ピアノの音色の世界にどっぷりと浸って、大満足でした^^
    
ちなみに彼女は徹底した動物愛護者でありベジタリアンでもあるんですって。。
2010.11.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mamemarocoffee.blog31.fc2.com/tb.php/337-ca40abb7