FC2ブログ
topimage

2018-12

聴き比べがおもしろい - 2010.06.18 Fri

こんにちは~
リストの「ラ・カンパネラ」をみなさんは聴いたことありますか?
たたた、たたた、たたたたたた、、、、、で始まるフレーズなんですけどね、
リストは、ハンガリーのピアニストでもあるわけですが、
わたしは正直この方はあまりよく知りませんでした。
でも、なぜだかこの「ラ・カンパネラ」の曲は知っていたのです
(曲目ははっきりわからなくても、聴きなれたフレーズっ遠い記憶のなかにあるものですね)

それで、
たまたま、この曲を聴く機会があったのですよ、
演奏していた人はもう時の人となった辻井伸行さんでした。

それからしばらく経ったある時、同じ曲を聴いたのです。
演奏者は、ピアニストの青柳晋さん(あおやぎすすむ)。
そして、もうひとり、やはりピアニスト松本和将さん(まつもとかずまさ)。
辻井さんは知ってましたが、あとの二人のことは全く知りません。
そしてわたしは、ピアノのこともよくわかりません。

しかし、たまたまこの3人の演奏する「ラ・カンパネラ」を聴き比べたら、
実におもしろいことを発見したのです
3人が3人とも違う音を奏でてるってこと!!
少なくても私の耳には表現のしかたが違って聞こえてきました、不思議なことでした。
演奏者が異なれば当たり前かもしれませんが、違う曲目を演奏しているかのように、
「へえ~、こんなにも変わるんだね~」と感心します。
聴き手(わたし)の「好み」から、松本さんのが良かったナア~

  image618.jpg

というわけで、いま他の曲のも聴き比べに、はまってるとこで~す^ ^V

● COMMENT ●

おひさしぶり

聴き比べ、おもしろそうですね。
わたしも松本氏の演奏が好きでした。

演奏者もそうですが、指揮者が違ってもまったく違う曲を
聴いてるみたいになりますよね。
え~ここでテンポスローダウン?ここもっと盛り上がってよ、と
ぶつぶつ言いながら聴いてたりします。

やっぱり、十人十色ですね。

川のささやき

YouTubeで聞いてみました!彼が作曲したんですよね、う~ム、素敵な曲でしたよ~。
タイトルを音で表現するとこういうふうになるんですね。素晴らしい音の流れです♪

NoTitle

ひらめさん、おこぜさん、おはようございます。
毎日ムシムシとした日が続いています。雨は降らずどんよりとした
曇り空。太陽が恋しい!

ピアノの聴き比べにはまっているんですかー。比べられる耳を持っているのが
すごい、と思います。
ピアノの事はわからないけれど、いいですよね~、ピアノ・・・
わからないけれど、購入。 辻井さんの「川のささやき」を、、、
聴いています。情景が目に浮かぶ。。。。。




NoTitle

松本さんのは、聞いていて心地いいなって感じました。
辻井さんは勢いがあるというか、ゲンキをもらえそう。
青柳さんのは、たら~んとした感じかな。

人柄ですかね

リストの曲の聴き比べ。10人弾いたら10人とも違う解釈で曲を表現するでしょう。
だから音楽家(ピアニスト)は芸術家なのです。自分の個性で曲を自分なりに表現し聴き手に伝える。陽気さを、明るさを、幸福感を、寂しさを、悲しさを、絶望感を、、、、、、、
ちなみに、私もこの3人のカンパネラでは松本さんのがいい。ソフトで流暢で、しかも力強く鐘の音色を自由にゆったりと聞かせてくれる。音と音の間合いがとてもよい。
あなたも一度お聞きください。リストに詳しくなくとも、フジコ・ヘミング氏などもとても有名ですから、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamemarocoffee.blog31.fc2.com/tb.php/275-67066150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マロウ、ルッコラ他 «  | BLOG TOP |  » コーヒーの味覚感覚を磨く

プロフィール

mamemaro

Author:mamemaro
ようこそ!
「豆まろ」へお越しいただき
ありがとうございます。

「豆まろ」・・・
2008/11/1 村山市生まれ。
コーヒーの生豆を独自の方法で焙煎し
販売をいたしております。

mamemaro.sakura.ne.jp
自家手焙煎珈琲-豆まろ-

☆『今日の豆まろ』blogの記事は、オーナーのおこぜ(♀)とひらめ(♂)が綴っています。みなさまの足あとをお待ちしております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索